まずは深呼吸をしてみましょう!








 深呼吸のやり方の説明です

  

深呼吸と言えば最初にいっぱい空気を吸いがちですが、最初にいっぱい空気を吐いてみましょう。それから大きく息をいっぱい肺に吸い込みます。あとは自然に空気が肺から抜けていくのを待ちます。これで終わりです。

 1日に何回深呼吸しますか?ほとんどの人が0回ではないですか?激しい運動をしない限り深呼吸は自然には起こりません。必要なときの深呼吸は身体の防御反応です(あくびなど)。深呼吸が必要とされていない時すなわち、突然思いついたように何処でもいいので1回でいいから深呼吸をしてみて下さい。別世界になりますよ。

 

千葉県白井市池の上1丁目8番1号
    千葉県立白井高等学校

©2019 by 「息止め博士」松下哲哉公式HP. Proudly created with Wix.com